カテゴリ: ゴブリンスレイヤー

今回は外伝から本編に戻りまして、ゴブリンスレイヤー11巻の感想記事をお送りします。いつもコメントをしてくださる方から外伝1、2。つまりイヤーワンとダイ・カタナを履修していると、より楽しめると教えていただきました。そしてひとつ前の記事でも雑記として感想を書きま ...

今回はゴブリンスレイヤー10巻の感想記事です。いつも通りですがネタバレだらけですのでお読みの際はご注意ください。ゴブリンスレイヤー 10(GA文庫) 著:蝸牛 くも先生イラスト:神奈月 昇先生ゴブリンスレイヤー10 (GA文庫) [Kindle版]蝸牛 くもSBクリエイティブ2019-03-1 ...

今回はゴブリンスレイヤー9巻の感想記事です。いつも通りですがネタバレだらけですのでお読みの際はご注意ください。9巻は最初からクライマックスな構成で着地点が見えないドキドキ感がとっても良かったです。ゴブリンスレイヤー 9(GA文庫) 著:蝸牛 くも先生イラスト:神奈月 ...

ブログのタイトルを変えました。変える前のタイトルだと検索全然引っかからなくてトホホだったのです。改めまして当ブログをこれからも宜しくお願いします。感想に移る前に前回の記事の冒頭で書いた、amazon kindleの仕様についてのお話。7巻までと8巻以降で仕様が異なることが ...

amazon kindleの話になりますが、一部の書籍のページ全体移動の挙動が変わりました。具体的にはタップすることで現れるページ移動の数字が、移動先のページの文字や画像が映るようになってきています。ゴブリンスレイヤーも同様の挙動になる日が早ければ良いなぁと思います。 ...

今のところ良い感じにペースをキープできて嬉しいです。このまま11巻までアップして、時期が重なれば最新12巻の感想もアップする算段です。今回はゴブリンスレイヤー6巻の感想記事になります。いつもどおりネタバレ満載でお送りします。あと今回の記事、長さが前回の2倍以上 ...

ラノベ熱が上がってきました。この勢いを大事にしたいですね。去年は記事をあまりアップしませんでしたし……。今回はゴブリンスレイヤー5巻の感想記事になります。いつもどおりネタバレ満載でお送りします。2020年2月に公開される映画、ゴブリンスレイヤー -GOBLIN’S CROWN ...

お久しぶりです。そして明けましておめでとうございます。今年も当ブログを宜しくお願いします。今回はゴブリンスレイヤー4巻の感想記事になります。ネタバレ全開ですので、まだ4巻をお読みでない方はご注意ください。今年は姉妹ブログも含め、大量に感想記事投下していく算 ...

あくまで主観ですが、ラノベといえば主人公がいて、ヒロインがいて、問題を解決しつつ関係性が深まる……というのがテンプレートのひとつだと思います。ヒロインが複数いる場合は主人公君が問題を解決していくうちに第一、第二(以下略)ヒロインを攻略して好かれている…… ...

ダンジョンと言えば何を思い浮かべますか?洞窟、森、塔、砦、城、廃墟etc...ダンジョンとはDungeonと書きます。元々地下牢を指す単語です。転じて日本においてはダンジョンとは迷宮を指す単語になります。迷宮であればそれはもれなくダンジョンになります。有名な新宿駅や梅 ...

ゴブリンと言えば何を連想するでしょうか?RPGにおいて、序盤を彩る雑魚モンスターとして登場することが多いのではないでしょうか。要するにプレイヤーに倒されるために用意されたヤラレ役。かくいうウチは昔MTGを嗜んでいた時、赤速効ゴブリンデッキ、いわゆるスライにボコ ...

↑このページのトップヘ